2009年06月16日

さようなら。三沢光晴

もうTVや新聞、ネットなどでご存知の方も多いと思いますが、プロレスリング・ノアの社長兼プロレスラーの三沢光晴さんが6月13日、亡くなりました。
GHCタッグ選手権でバックドロップを受けたのが引き金となったようです。
三沢といえば、二代目タイガーマスクとして有名ですが、本領発揮したのは素顔に戻ってからのような気がします。
代名詞となったエルボー、タイガードライバーなどを得意技に豊富な技のオンパレード・・・

理想主義者
三沢 光晴
4777050475


プロレスが低迷してる現在において、マイクパフォーマンスなどがほとんどない、ノアのリングはプロレスで魅せる唯一の団体のような気がします。
社長業と選手の二束のわらじは心労もたえなかったことでしょう。

日本を代表するトップレスラーの死は各方面で波紋をよびました。
三沢は年内引退の意向を固め、実業家として第2の人生設計に着手していた矢先だったということですが、
社長であり、エースを失ったノアは三沢の分も一致団結してまい進することでしょう。
心よりご冥福をお祈りします。

人気格闘blog

PRO-WRESTLING NOAH 三沢光晴 [DVD]
プロレス
B00008BDN0

posted by 20c at 21:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

少林寺拳法と宗道臣

現在では、誰もがその名を耳にしたであろう、少林寺拳法。
70年代より爆発的なカンフーブームにより、その名は一躍全国区になったのだが、中国の少林拳、太極拳などのカンフー、中国武術とは全く別の日本独自の拳法である。

少林寺拳法の開祖、宗道臣は昭和初期に「日本民族発展の捨石になろう」という理由で、中国大陸に渡り、陸軍の特務工作員の仕事をしている最中、北少林義和門拳二十代師父の文老師の下で修行を積み、昭和11年(1936年)祖師達磨大師のゆかりの地・嵩山少林寺で義和門拳の法脈継承の儀式を行った。
前後、日本に戻ってみると、道義も秩序も無い弱肉強食の修羅場のような状況で、特に次代を担う青少年の荒廃は目を覆うばかりだったという。「これではいけない、これからの半生を骨のある青少年の育成に捧げよう」と決心し、四国の香川県・多度津町にて釈尊の自己確立・自他共楽の教えを「力愛不二・拳禅一如」の法門として編成し、中国で学んだ各種の拳法を再編整理して、理論の裏付けを行い、さらには戦中・戦後を通しての貴重な白兵戦の体験と創案を加えて、宗門の行としての形を整え、少林寺拳法と名づけ、青少年たちに教えた。

少林寺拳法
松本功

少林寺拳法
けんか空手 極真無頼拳 殺人拳2 吼えろ鉄拳 [DVD] 直撃地獄拳 大逆転 忍者武芸帖 百地三太夫 [DVD]



少林寺拳法は突き、蹴りなどの剛法と投げや関節技の柔法から成り立つ剛柔一体の技法である。その演武は全て相手からの攻撃による護身技法で、修業体系は三鼎、三法、二十五系そして六百数十の技に分類されている。

以前、前田日明率いるリングスにおいて、「ロシアの狼」ヴォルク・ハンが手首の関節を極めただけで、相手は簡単に投げられるシーンがあったが、あの"小手返し"に似た技や、逮捕術を連想させる様な技も多数見られ、理論的には極めて実戦的な拳法である。

少林拳と少林寺拳法は全く別物だが、、リーリンチェイ(現、ジェット・リー)主演映画「少林寺」に少林寺拳法の山崎博通氏(現・禅林学園校長)が出演している。リーリンチェイ氏が日本の香川県少林寺拳法本部を訪問している、など交流面は多く、嵩山少林寺と日本少林寺拳法連盟はお互いを認め合っている。


人気格闘blog

少林寺拳法 乱捕りのすすめ ヨーロッパ地区研究編
青坂寛 水野為男
B000063VWW


少林寺拳法~究極の護身術~
青坂寛 水野為男
B0000E6Z04


posted by 20c at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

シーザー武志創設 シュートボクシング

シーザー武志はキックボクシング全盛期の1972年にデビュー。当時、沢村忠引退後のメインイベンターの一人、亀谷長保との対戦はTV中継された。シーザーのキックボクサーとしての成長とは逆にキック界は沢村の引退で一気に衰退していくも、日本ウェルター、ミドルのチャンピオンとなる。
キック低迷期に第一次UWFの面々と出会う。当時、初代タイガーマスクの佐山聡、プロレスの神様、カール・ゴッチのアドバイスがきっかけとなり、キックボクシングの打撃に投げやスタンドでの関節技を取り入れ、コスチュームはスパッツにレガースというイデタチでシュートボクシングと命名。1985年9月に旗揚げした。

   絆―良い人生は情によって育まれる
シーザー 武志
477705117X



また、当時、格闘技界の話題の中心にあったUWFの前田日明や、高田延彦らにキックをコーチし、特に前田日明が対ドン・ナカヤ・ニールセン対策にシーザーのコーチを受けたことにより、シーザーとシュートボクシングは知名度を上げ、プロレスファンからの支持を集めることに成功する。(この当時のUWFの影響はすさましいものがあった)
シュートボクシングは旗揚げ当初、プロレスの影響からか、異種格闘技戦と題して、ムエタイや琉球空手、マーシャルアーツなどと、積極的に試合を行い、「ゴング格闘技」や「格闘技通信」などの専門誌に毎回のように取り上げられ、ファンも増やしていくことになる。

旗揚げ当初はプロレスやUWFの力を借りてファンををを増やしていたが20年目を迎え、シーザーは引退するものの、試行錯誤を繰り返し、アマチュア大会なども各地で開催されるなど、底辺も拡大し、組織的にもかなり強固なものにした。
最近では「K-1 World Max 2005」にて優勝したアンディー・サワーをはじめ、数々の名選手を輩出している。

私的ベストバウト
 異種格闘技戦
 vsマーシャルアーツ
○シーザー武志(2R TKO)ジェームズ・バシム×



人気格闘blog


平直行の格闘技のおもちゃ箱
平 直行
4892247979



K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL-
魔裟斗, 佐藤嘉洋, ブアカーオ・ポー.プラムック, ドラゴ
B001H4XNZM


吉鷹 弘 総合格闘技完全打撃マニュアル
吉鷹弘 中蔵隆志 外薗昌敏
B000P6XTPM

posted by 20c at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

前田日明とリングス

"世界最強の男はリングスが決める!"をキャッチフレーズにいろいろな新しい試みを行っていた
「リングス」。
新生UWF崩壊後に新たにUWF戦士たちが新団体を設立するものだと思われていたが、藤原を中心に、船木、鈴木などが参加した「藤原組」、高田を中心に大部分の選手が参加した「UWFインターナショナル」。そして、1991年、前田日明はたったひとりで「リングス」を設立することとなる。

リングス創立10周年記念総集編〜RINGS 10th ANNIVERSARY〜
リングス創立10周年記念総集編〜RINGS 10th ANNIVERSARY〜

リングスはUWF時代から交流のある、クリス・ドールマン率いるオランダ格闘技界の協力が大きな力となるも、日本人選手は前田ただ一人だけという、苦しい船出であった。リングスは世界各国にリングス・ネットワークを置き、月一回のペースで主に日本で興行を行った。
初期の頃はリングスオランダの試合が大部分を占めていたが、当時、人気急上昇中の佐竹雅昭、角田信朗を擁する正道会館などが参戦したほか、ピーター・アーツ、ロブ・カーマン、ジェラルド・ゴルドー、ウィリー・ウイリアムス、西良典などが参戦し、話題を呼んだ。リングスジャパンも、田村潔司の加入や山本や長井、高坂などの成長などで、実力No,1を決めるメガバトル・トーナメントを年一回開催(第一回優勝はクリス・ドールマン)。旗揚げから全面バックアップしていたWOWWOWの影響もあり、リングスの会場は満員状態だった。

当時、WOWWOWのリングス中継を毎月観戦していた私は、当時まためずらしい総合格闘技、そしてプレミア感ある対戦カードに緊張感を感じながら見ていた。

しかし、アメリカで開催されたバーリトゥードの影響をうけ、リングスもルールの変更を余儀なくされる。当時、まだ無名だったエメリヤ・エンコ・ヒョードルやアントニオ・ホドリコ・ノゲイラ、ヘンゾ・グレーシーなどが参戦したKOKトーナメントを開催するも、PRIDEの出現により、主役の座を奪われる形となる。
時代を先行し、一足先に総合格闘技に着手し、数々の一流格闘家を輩出、話題を呼んだリングスだったが、前田引退後は空席が目立つようになり、リングスも終焉を迎える。

前田日明という、カリスマ格闘家が設立したUWFとリングス・・・
このふたつの団体がどれほど格闘技界に影響を与えたか・・・
どれほどの世界の格闘家が埋もれずに済んだか・・・

もし、格闘技の国民栄誉賞があるならば、間違えなく、前田日明に与えられるだろう

人気格闘blog

RINGS 1991-2002
前田日明 田村潔司 ヴォルク・ハン
B000065VTG



☆送料無料☆前田日明/戦いの証「天の章」



前田日明 戦いの証・地の章
前田日明 戦いの証・地の章


前田日明VSカレリン 1999.2.21 横浜アリーナ
前田日明VSカレリン 1999.2.21 横浜アリーナ


月刊Gスピリッツ Vol.3 (DVD付き) (タツミムック)
4777804801


U.W.F.変態新書 (kamipro books)
「kamipro」編集部
475774398X


真剣勝負
前田 日明
4794209177






posted by 20c at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

燃える闘魂 アントニオ猪木

日本の格闘技・プロレス界において、確実に中心にいた人物が
"燃える闘魂"アントニオ猪木である。ということは納得いく事実だろう。
猪木はブラジル移住の時代に力道山からスカウトされ、1960年、プロレスデビューを果たした。

アントニオ猪木 必殺技全集-極意-I
プロレス
B00006HBIS


力道山が創立した日本プロレスではジャイアント馬場と二枚看板だったが、馬場との対戦要求が容れられなかったことや日本プロレスとの度重なる確執から1971年に追放処分を受け、
1972年1月26日に今日に至る新日本プロレスを旗揚げする。

アントニオ猪木 オフィシャルDVD キラー猪木 コンプリートBOX
プロレス
B00005HP5K


アントニオ猪木といえば「格闘技世界一決定戦」と名づけられた異種格闘技戦である。
「プロレス最強」を謳い、モハメド・アリ、ウイリアム・ルスカ、ウイリー・ウイリアムスなどといった名だたる強豪と闘い、WWFより格闘技世界ヘビー級チャンピオンとして認定される。
その後のIWGP構想や世代抗争などで新日本プロレスはファンの心を掴み、その中心にいたのはやはり猪木だった。
1989年には「国会に卍固め」をキャッチフレーズに国会に進出。湾岸戦争前夜の1990年12月1日に、イラクにおいて「平和の祭典」を行なうことを発表し、関係者や人質被害者41家族46人と共にトルコ経由でバグダット入りを果たす。このイベントの開催後に、人質状態にあった在留日本人と全人質の解放に貢献した。

引退は1998年4月4日に東京ドームでトーナメントを勝ち上がってきたドン・フライと対戦し、グランドコブラで勝利した。
引退した現在でも、格闘技団体を主宰するなどして格闘技界のみならず、パチンコのキャラクターに採用されるなど、日本で1番有名なプロレスラーであることは確かだ。

アントニオ猪木名勝負十番I
プロレス アントニオ猪木
B00005HR4X




人気格闘blog

アントニオ猪木名勝負十番 II
プロレス
B00005HR4Y


アントニオ猪木全集3 大物日本人対決
プロレス
B0007N38EU



SEOのプロが伝授!「常識では考えられない驚愕のSEO対策」の極意!

アントニオ猪木全集4 異種格闘技戦
プロレス
B0007N38F4

posted by 20c at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

UWF〜伝説の格闘集団

PRIDEやHERO'Sなどを中心に総合格闘技が全盛の現在。
総合格闘技や異種格闘技の交流が夢だった80年代、すでにプロレス団体ながら総合格闘技、真剣勝負を目指す格闘技集団UWF(ユニバーサル・レスリング・フェデレーション)があった。
1984年、新日本プロレスの新間寿が当時売り出し中の前田日明をエースに、藤原喜明、木戸修、高田伸彦、スーパータイガー(佐山聡)、山崎一夫らが合流して旧UWFは動き出す。
UWFはカール・ゴッチを師と仰ぎ、その中でも、佐山の影響は大きく、ショー的要素の排除やレガース着用によるキックの導入など、従来のプロレスとは全く異なる格闘技路線をとり、人気を得るものの、金銭、イデオロギー論争など、いろいろなトラブルにより、1985年、第一次UWFは古巣、新日へUターンするとこになる。
テレビ中継のある新日本プロレスに戻ったUWF勢はそれまで日の目を見なかった、関節技や蹴り技を大いにクローズアップされ、特にアキレス腱固めはファンの間で人気を集め、当時、実況を担当していた古館伊知郎の「ワガママなヒザ小僧」のフレーズが耳に残った。


結果的に見れば、この新日本への参戦は前田をはじめ、UWF勢には"テレビ中継"があったため、UWFとUWFのスタイルを知らしめるのには非常に良かったのではないかと思う。
前田はベニー・ユキーデでおなじみのマーシャルアーツからの刺客、ドン・ナカヤ・ニールセンと初めての異種格闘技戦に臨み、5R、アキレス腱固めからの逆片エビ固めでギブアップ勝ちを収め、"格闘王"の称号を手に入れ、高田はIWGPジュニアヘビーのタイトルを、そして5人全員がタッグのタイトルを手に入れるなどの活躍をみせるものの、1987年11月19日、6人ダッグマッチにて木戸修にサソリ固めを決めている長州力に前田日明が顔面にキックを食らわせ右前頭洞底骨折。前田日明は無期限出場停止となり、1988年2月1日に新日本プロレスから解雇される。


新日を解雇された前田は数ヶ月の沈黙のあと、高田、山崎らと共に後楽園ホールにて「Starting Over UWF」を開催。新生UWFを旗揚げする。6人だけの旗揚げだったが、のちに藤原、船木優治、鈴木実が加入。旗揚げ戦のチケットがわずか15分で完売する等、大ブームを巻き起こし、1990年、すべて異種格闘技戦という東京ドーム大会を開催。絶頂期を迎えるも、1990年大阪城大会試合後に前田は神UWF社長に対し横領疑惑等、徹底批判。これにより前田は出場停止。神社長が会見を開き、UWF全選手の解雇を発表。UWFは消滅することとなる。
高田率いるUWFインター
船木・鈴木の藤原組
前田はリングス
と3つに分裂し、格闘技界に一大ブーム巻き起こしたUWFは終焉をむかえることになるが、現在の格闘技ブームはUWFがその先駆けであったことに間違いはないだろう。

人気格闘blog

U.W.F COMPLETE BOX stage.2
U.W.F.
B000063VWV



史実!新日本vsUWF 妥協なき闘い!新日本vsUWF抗争 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!


秘蔵 新日本 VS U.W.F.(1)【PCBE-51009】=>10%OFF!秘蔵 新日本 VS U.W.F.(1)


秘蔵 新日本 VS U.W.F.(2)【PCBE-51010】=>10%OFF!秘蔵 新日本 VS U.W.F.(2)


新日本対U.W.F.秘蔵試合 3(DVD) ◆20%OFF!



U.W.F.最強の真実



U.W.F.変態新書 (kamipro books)
「kamipro」編集部
475774398X


伝説の虎戦士スーパータイガー
プロレス
B00005HX0X








ルネサンス楽天市場店
posted by 20c at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

初代タイガーマスク 佐山聡

80年代前半、プロレス界に一世風靡した伝説のプロレスラーがいた。
タイガーマスク。劇画でおなじみのキャラクターだが、まるで、その劇画からそのまま出てきたような人間離れした動き。1981年4月23日蔵前国技館に於けるダイナマイト・キッド戦にて初めてのデビューだったが、その風貌はマスクのあまりのお粗末さに苦笑した。だが・・・
ゴングが鳴ると、その苦笑は驚きに変わった。すごい・・・
人間は鍛えればこんなにも動けるものなのだ。私は衝撃を受けた。私だけではなく、マスコミや格闘技界にも衝撃だったようで、日本中がタイガーマスクブームにのめり込み、所属していた新日本プロレスは空前の全盛期を迎えることとなる。

初代タイガーマスク大全集~奇跡の四次元プロレス1981-1983~完全保存盤 DVD-BOX
初代タイガーマスク
B0019M5GB6





この初代タイガーマスク。現在ではその正体は佐山聡ということは周知の事実だが、佐山は1975年に新日本プロレスに入門、1976年に魁勝司戦でデビュー。
1977年11月14日に行われた梶原一騎主催の「格闘技大戦争」で、マーシャルアーツミドル級第一位のマーク・コステロと両者ボクシンググローブ着用・統一ルールの下、事実上の異種格闘技戦で対戦。何とかKO負けこそ逃れたものの、屈辱的な判定負けを喫した。佐山は打撃選手に手も足も出なかった事実に衝撃を受け、いかに打撃と間合いが重要であるかに傾倒し積極的に取り入れるようになる。
以後、1978年にメキシコに、1980年にはイギリスへ渡りブルース・リーの弟子こと「サミー・リー」のリングネームでマーシャルアーツスタイルのプロレスラーとして大活躍。帰国後はタイガーマスクとして四次元プロレスを駆使して大活躍。

だが、1983年8月10日、突如引退する。
1984年に第1次UWFへザ・タイガーとして参加し電撃復帰、後にスーパー・タイガーに改名。「実力NO.1」の称号を得るも、1985年、試合中の前田日明からの金的蹴りがきっかけとなり離脱。実際には金的に入っていなかったが、試合中、前田の尋常ならざる精神状態を懸念した佐山が、金的をアピールしてレフェリーに試合を止めさせたのが実情である。当時のUWFは、一層の競技化を進める佐山と興行面からそれに反対する前田らとが対立していた。
第1次UWF離脱後、シューティング(現・修斗)の創始者として日本の総合格闘技界をスタートさせたが、後にフロントとのトラブルのため、離脱。
1999年には掣圏真陰流を創設し、現在は「リアルジャパンプロレス」を旗揚げし、自らもリングに上がっている。
プロレスだけてなく、総合格闘技界にもたらした彼の偉業は賞賛される。
彼がもし、総合格闘技が゛認知された現在、選手として全盛期のころだったら、間違いなく大活躍していただろう。
タイガーマスクとして当時の衝撃を憶えている私には、現在もリングに上がりつづける佐山の姿は万感の思いもするのだが・・・


初代タイガーマスク ~猛虎伝説~ Vol.1
プロレス
B00007K4R4


初代タイガーマスク ~猛虎伝説~ Vol.2
プロレス
B00007K4R5


初代タイガーマスク ~猛虎伝説~ Vol.4
プロレス
B0000844CY


初代タイガーマスク ~猛虎伝説~ Vol.5
プロレス
B00008CHB5


初代タイガーマスク ~猛虎伝説~ Vol.6
プロレス
B00008CHB6


初代タイガーマスク ファイナル・コレクション
プロレス
B00005G0DI


【送料無料選択可!】ザ・タイガー[復刻版] 1984年7月23-24日東京・後楽園ホール / プロレス(U....


伝説の虎戦士スーパータイガー
プロレス
B00005HX0X


【送料無料選択可!】掣圏道 初代タイガーマスク レジェンド・チャンピオンシップトーナメント ...




人気格闘blog




posted by 20c at 18:09| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

骨法と堀辺正史

80年代後半、格闘技界では前田日明率いるUWFが話題の中心になっていた。
それと同じ時期にプロレス雑誌やマスコミがコゾッテ取り上げた武術があった。
堀辺正史氏が唱える「骨法」。
当時、新日本プロレスのアントニオ猪木や船木優治、山田恵一などが骨法の技を取り入れたことで一躍、骨法は注目されることとなる。

ss堀辺氏によれば、骨法司家の第52代で、骨法は奈良時代の武人、大伴古麻呂より伝わる日本独自の拳法で、堀辺正史が幾多のストリートファイトの経験をプラスして現代に甦らせたという。

「骨法の祭典」なるビデオを以前、見たことがあるが、掌打がメインで蹴りや関節技もあり、ムエタイの影響からだろうか、日本太鼓(音楽?)を流し、タウンした際には「ワン、ツー・・」ではなく、「ひとーつ、ふたーつ・・」など日本にこだわった試合体形だったようである。
最近では、バーリトゥードの影響からか、以前のように掌で叩き合う組手はなくなり、グローブ着用によるパンチ主体の総合格闘技になったそうだ。
団体名も日本武道傳骨法に変更した。

格闘技界の注目を浴びていた一時期とは違って最近では、裏付ける証拠は無いのだが堀辺正史氏の経歴詐称・骨法捏造疑惑なるものが各方面で問われているようで、以前のような話題にのぼらなくなったが、独特の技もあり、興味のある人は研究してみると新しい発見があるかもしれない。


人気格闘blog

武士ズム~小林よしのりVS堀辺正史~
堀辺 正史
4093895422


 【中古】新書 必殺 骨法の極意

 【中古】新書 必殺 骨法の極意

価格:370円(税込、送料別)








>

格闘新書
堀辺 正史
4583029403


骨法不動打ち―究極の喧嘩芸奥義
堀辺 正史
4051053199


喧嘩芸骨法伝授[ビデオ]
4051042111


骨法の祭典[ビデオ]
4583030991


骨法の祭典 第二回[ビデオ]
458303184X


第3回 骨法の祭典[ビデオ]
4054006485


骨法完成 第4回骨法の祭典[ビデオ]
4894223236


日本武道傳骨法「骨法完成」[DVD]
4894228955










posted by 20c at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。